【子宮内膜症・子宮腺筋症】子宮筋腫と関係の深い病気
子宮に関わる病気は不妊の原因となる恐れがありますので、20歳を超えたら症状が出てなくても検診を受けたほうが良いかもしれません。
【卵巣嚢腫】原因不明な部分も多く若い女性の発症率も高い病気
婦人系の病気といえば30歳前後に多くなると思われがちですが、10代から発症しやすい病気もありますので、お子さんのためにも正しい知識を身に付ける必要があります。
【乳がん・乳腺症】子宮筋腫と同様に女性に多い病気
子宮と同じぐらい女性にとって大切な乳房にできる病気に乳ガンや乳腺症があります。特に乳ガンは罹患数も多いので気をつけましょう。
【PMSって何?】生理前の不安な気持ち・月経前症候群をチェック
月経が始まる前にイライラしちゃうことってありますよね。もうすぐ生理だな〜と思いつつ、他にも症状はないか注意してみましょう。

  • 子宮筋腫の症状 - 痛みや他の兆候を知り気になる場合は病院へ!
  • 子宮筋腫と月経(生理)・閉経の関係 - 小さな変化が病気の発見に繋がる

  • 【子宮筋腫の基礎知識】原因・症状を知ることが早期の治療や手術に繋がる
  • 【子宮筋腫にまつわるエトセトラ】子宮の働き・月経の意味を確認!女性保険って知ってますか?
  • 【子宮筋腫Q&A】プラセンタや漢方の効果は?子宮がん・不妊になる?気になる疑問を解決!
  • 【エストロゲン由来の女性疾患】内膜症や腺筋症、乳がん、卵巣嚢腫などの病気があります